東京のお祭りでのこと

オリンピックの前、私と私の周囲の大部分人はすべて(小さい部分が彼が得ることを望むのです)劉翔の今度の試合がチャンピオンに取れないと思って、しかしもすべて受け入れることができます。

私個人はこれまで劉翔の心理の素質が良いと思っていませんと客観的に言います。彼から取材することを受け入れるため時に絶えずおどけた顔をするので、絶えず自分が圧力がないことを強調して、絶えず自分が試合の結果がなど来なければならないことを気にかけないと言います。どのように圧力がないかもしれなくて、どのように結果を気にかけないかもしれません。1つの簡単な道理を言います:酒に酔う人が最も他の人を恐れて彼が酒に酔うと言って、いつも自分が酔っ払うと言います。これは決して私の彼のスピードに対する称賛を妨げません。私の言ったのは完全に謬論もだかもしれません。

私も彼のをはっきり言えないのが試合を退きますどんな原因で、彼が私達にどれだけ大きいかの失望を持ってくるかとも言いたくありません。試合後を退いて、民衆は言うことができて黙々として失望を辛抱して、最大限度に理解と支持を与えました。私が朱建華を持って比較に来ることができますためです。

朱建華に言及して、今の若い人の少しの人は知っていて、私達のこの年齢の人の今彼をしっかり覚えることができる人もでき(ありえ)ないかもしれないのが多すぎます。私は朱建華を思い付いて、彼と劉翔が上海人なためで、陸上競技の巨星です。異なっているのはつきあって時代異なっているので、プロジェクトを訓練して異なっていて、受けた待遇も異なっています。

20年一昨年の朱建華はとても風景です。13歳は世界の中学(高校)生の陸上競技の試合中で2.13メートル跳んだことがあって、第2位を獲得して、そして全国の少年の記録を打ち破ります。1981年6月に日本東京の開催の第4期のアジア陸上競技選手権大会の上で、朱建華は2.30メートルの高度を征服して、倪志から敬って11年の長期の2.29メートルのアジアの記録を維持したことを打ち破りました。1982年彼が続けざまに2.31メートル跳んだことがあります、2.32メートル、2.33メートルの高度、その年世界で跳ぶのが最高の人になります。1983年6月11日に北京の開催の第5期の全国体育大会の陸上競技の予選の上で、彼は2.37メートルの成績で打ち破って前民主的なドイツの選手の韋Seegerから3年の長期の2.36メートルの世界記録を維持して、9月22日に上海の開催の第5期の全国体育大会の陸上競技の決勝戦の中で、更に2.38メートルで世界記録を打ち破ります。この年は彼はまた第1期の世界の陸上競技の選手権大会の男子の走り高跳びの銅メダルを獲得します。1984年6月10日彼前で連邦のドイツの埃伯斯Tateの開催の国際試合中、2.39メートルのずば抜けた成績第3回で世界記録を打ち破って、1年以内に連続して3回の男子の走り高跳びの世界記録を打ち破る世界レベルな走り高跳びのスターになって、中国のの“走り高跳びの王”ですと誉められます。その年8月に第23期のオリンピックの上で2.31メートルで銅メダルを獲得します。しかしその年残念なのは、値のあまりに高い国民が彼のこの銅メダルを受け入れないことを期待して、甚だしきに至っては彼の理不尽な侮りとののしり、に対して彼の家のガラスを打ちます。彼はそれから意気消沈して、スポーツ界がフェード・アウトします。

朱建華の得る輝かしい成績、私は完全に今日の劉翔の所得の着くすべてを得るべきだと思っています。時代の不一致のため、当時の朱建華は民衆の理解と国家の大きな力の支持を得ていません。しかし今日の劉翔は国宝で、物質が精神に上がる上からすべて党、国家と人民の最大で確かなことを得ました。

劉翔が試合の事を退きますについて、スポーツの試合の中で言うことができるのは1件の正常な事です。劉翔のため国民の心の中の特殊な地位、みんなはそれを1件の非常に大きい事にして見にきて、田管センターは記者会見、上海の市指導者をつけて来て慰問して、習主席が慰問に電報を送ります。

私の考えは大いにこのようにする必要はないことができるので、普通の事は平常心は普通の方式と対応しにこなければならなくて、少し行き過ぎで完全にできて、あまりに行き過ぎにもしよくない結果があるかもしれないならば:1つは広大なのが大衆の群体を収めることに対して、劉翔を理解して支持しますが、しかしどうしても誤解が発生するかもしれません。例えば1人の中央テレビ局の番組の司会者はすべて劉翔がテスト試合の上で走って12秒の8余りの彼女に夜通し興奮させる成績(それからべつに達成しないことを実証します)に入ると言って、人の1種の隠せば隠すほど現れる感じことができ(ありえ)ますに、かえって民衆の心を常にさせました不公平です。2は劉翔の本人の圧力に対してもっと大きいです。更に良い心理の素質、全国の人民をも突っ張れないでおさえにきて、国家の副主席をも突っ張れないでおさえにきます。恐らく彼の今後の回復に対して不利です。

私は見て、その年いくつかつで朱建華に直面するのが言うことができます極度の軽視で、今劉翔に対して言うことができるのが極端な関心を持つことです。くれぐれもこの極端なのに劉を飛んで当時の朱建華になることに関心を持たないでください。

劉翔を支持します。彼が立ち上がることを望みます!

メールフォームCGI
メールフォームphp
メールフォームレンタル
社内ブログ構築
ビジネスブログ制作
顧客管理
CRM

広告

No comments yet

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。